高専キャリア教育研究所

高専生の価値、高専生のキャリア、高専生のモノづくり、高専生のプロジェクトについて情報発信するブログです。

【イベントレポート】d.school for kosen 第一回全体会議(180610)

2018年6月10日(日)に、第一回となるd.school for kosenの全体会議を行いました。

4名の精鋭で高専の未来について語り合ったので、振り返りと情報共有を兼ねてレポートさせていただきます。

f:id:ryukan1983:20180610105044j:plain

イベント目的

高専専門のクラウドファンディング「Hello world project」を立ち上げて約半年。当社は、全国の学生と交流しながら高専生のプロジェクトを支援し、社会に高専生の価値をアピールすることに成功してきました。

昨年初めにブログに書いた通り、Hello world projectの背景には「d.school for kosen」という構想があり、その中で出来ることから始めたのがクラウドファンディングプロジェクトでした。

ryu-kan.hatenablog.com

続きを読む

高専キャリア教育研究所のスタンスについて

高専関連のニュースが増え、スタートアップ界隈が高専生に注目し、とても嬉しいと思うりゅーかんです🎉

 

さて、最近、CAMPFIREのコンテンツとしてやらせて頂いているクラウドファンディングhello worldや、高専界隈のプロジェクトを統合する活動であるd.school for kosenなどを立ち上げてきて、いくつかの質問を学生から受けたのでまとめて回答します。

 

お金取ってるの?

 

…これがタダなんだな!

学生からお金を頂くことは、成功報酬を含め当社では一切ありません。「高専生を支援するために高専卒メンバーを主軸に運営される当社が、学生の支援のために学生からお金を求めるなんてクソダサい」というのが理由です。

続きを読む

最近の進捗と「d.school for kosen」立ち上げ

高専ツイッター界隈で有名になりつつあるりゅーかんです。


4月から環境変化があったみなさん、5月病は無事に乗り越えられそうですか?

人生長いので、無理せずのんびりと生きていきましょうね。

 

最近の活動①:Hello world第4弾スタート!

昨年からCAMPFIRE社と共同運営している高専専門のクラウドファンディングサイト「Hello world project」で第4弾のプロジェクトがスタートしました!

camp-fire.jp


プロジェクト名:高専マガジン

プロジェクトリーダー:大久保和樹さん(鈴鹿高専/春から休学中)

プロジェクト概要:「高専生は、エンジニアだけが人生じゃない」をコンセプトに、全国の非エンジニア高専生を取り上げるメディアプロジェクト

続きを読む

高専専用のクラウドファンディング「Hello world」のお話

気温が低くブログ更新出来ない病だったりゅーかんです。

春になったので執筆再開します。

高専専用のクラウドファンディング、始動

昨年の12/15に高専専用のクラウドファンディングを立ち上げました。

クラウドファンディング「CAMPFIRE」が高専キャリア教育研究所と共に、若手のプロダクト開発を支援する「Hello world project」運用開始 | 株式会社CAMPFIREのプレスリリース

国内最大級のクラウドファンディングを運営するCAMPFIREとコラボする形で実現したサービスです。馴れ初め的には、昔出入りしていたDMM.makeで知り合ったクリエイターが『高専とCAMPFIREは相性がいいから』と言って紹介してくれ、高専生のプロダクト開発力を世に伝えるためのプラットフォームを作りたいという話で盛り上がり、この企画が実現したという流れです。

続きを読む

高専キャリア教育イベントに込めた想い

高専キャリア教育研究所のりゅーかんです。

2017119日(木)に東京高専で全学向けキャリア教育イベントを開催することになりましたー!

(パチパチパチ)

同窓会主催・学生向け学科横断キャリア教育セミナーのご案内|国立東京工業高等専門学校

このイベントは東京高専同窓会が主催なんだけれど、りゅーかんが企画担当として全体構成のアレンジを行いました。約2年前の情報工学科の学科講演会を皮切りに、学科単位でキャリア講演会を開催すること4回。同窓会会長のお目にかかってやっと全学(専攻科生含む)規模のイベントに仕上がってきたので、このイベントに込めた想いと今後の見通しを記しておきたいと思います。

続きを読む

就職したい高専生のための7の真実

高専キャリア教育研究所のりゅーかんです。

高専4年生、専攻科1年生、大学3年生、修士1年生の君たちはそろそろ就職について思いを馳せる時期だね。社会に出るという大きな分岐点でミスらないように、スタートアップから大企業まで働いてきて、採用活動にいつも関わってきたりゅーかんがアドバイスをば٩( 'ω' )و

その1:普通に話せるだけで相当強い

続きを読む

高専キャリア教育ニュース(170612号)

先週のニュース記事を独断と偏見でまとめました。おすすめ度(5段階の)と勝手なコメントもつけているので、よろしければ情報収集にご活用ください。

 

キャリア

やりたい仕事を見つける前に 自分はどこに向かって歩いているのか

news.yahoo.co.jp

★★★★★

『就職活動で苦労したことは、今年度も「自分のやりたいことがわからず悩んだ」が59.7%と、高い。また「会社について知りたい情報が入手しにくかった」が30.8%と、こちらも高い割合である。(引用)』。目的意識があって、初めて働くことの意味が生まれるという内容の記事。目的意識というとちょっと大げさというか大上段に構えてしまうけれど、「やりたい!」という気持ちが人を前に動かす、と考えると誰もが納得してくれると思います。自分がどこに向かっているのか、今やりたいことはなにか、そんな問いかけがすごく重要だということですね。

続きを読む