りゅーかんの高専キャリア教育論

高専生の価値、高専生のキャリアについて議論するためのブログです。

【東京高専 情報工学科 2006年卒業】【インターネットコンテンツ企業でエンジニア組織を作っています】

執筆:2016年4月(29歳)

はじめに

卒業後の進路に悩む高専生や、高専に進学しようか悩む中学生の助けになるといいなぁと思ってます。 どのように高専に入って、どのように過ごし、いまこんなことをやっていますという一例を示します。 あなたの参考になれば嬉しいです。

続きを読む

【2015年12月12日】卒業後10年の先輩が語る高専生のキャリア@東京高専

3行でまとめると

  • 30歳前後の4人が「卒業して10年の先輩が語る高専生のキャリア」を語ったよ
  • 学生、保護者、学校ともに、社会の変化についての情報不足を感じたよ
  • キャリア教育により高専生の価値を上げていきたい
続きを読む

【小山高専 機械工学科 2007年卒業】【世界中にデカイものを納めます。最適な製造設備、工場の建設】

執筆:2016年3月(29歳

はじめに

工業系の学校を出た人は皆メーカーに勤める」とお思いの方がいらっしゃるかと思います。そんな方には是非この記事を読んで頂き、世の中には色々な職種があることを知って頂きたいと思います。私がこの記事を書く一番の目的は、それを伝えることです。

続きを読む

人口オーナス問題と働き方の変化~21世紀の労働のありかたとは~

3行でまとめると

  • 人口オーナス問題により経済的な試練が訪れるよ
  • 働き方が大きく変わる必要があるよ
  • 若者が成長産業で早期活躍することはとても重要だよ
続きを読む

高専の成り立ちと教育機関としての立ち位置の変遷

高専(正式名称:高等専門学校)は、中学を卒業してから20歳まで、5年間の一貫教育を受けることができる学校です。技術者(エンジニア)の早期育成が主な目的とされており、5年間の教育で大学卒業程度の知識と技術力が身に付くと言われています。国立を中心に全国57校が運営されています。教育基本法では「高等専門学校は、深く専門の学芸を教授し、職業に必要な能力を育成することを目的とする。」とされており、必ずしも技術者育成だけが目的ではありませんが、高専の成り立ちを調べると、技術者育成機関としての重要性が明らかになります。

続きを読む

【2016年2月6日】シンポジウム「高専教育の地平」

f:id:ryukan1983:20160209102637j:plain

3行でまとめると

  • 実践的卒業研究「社会実装プロジェクト」が盛り上がってるよ
  • 国際機関OECDによると高専は日本の中で最も優れた高等教育機関だよ
  • 高専の社会的評価向上のために頑張っていきましょう
続きを読む