読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りゅーかんの高専キャリア教育論

高専生の価値、高専生のキャリアについて議論するためのブログです。

りゅーかんのひとりごと

若者にとっての「働く」意味〜世代間における就労観変化の考察〜

副業マスター兼キャリア教育研究家のりゅーかんです。 先日ご縁があって副業イベントに登壇しました!プレスの人も結構注目するイベントだったんだけれど、りゅーかんはまぁまぁいいトークをしてたらしい。 crowdworks.doorkeeper.jp で、イベント後にとある…

「高専はハッカー養成機関」という大胆な仮説

高専卒業生の活躍について企業の人に聞くと、 とにかく現場力がすごい、大学生(院生含む)より全然レベルが高い 自分で勝手に考えて仕事してくれる みたいな評価を必ずと言っていいほど言ってもらえる。それはITベンチャーのエンジニアの評価だけではなく、…

目の前の機会を生きる人に会って、生物学的人生観を思い出した話

東京高専特別客員准教授(2016年度限)のりゅーかんです。 昨年たまたま会って、なんか気になるなぁと思っていた人と先日再開して人生やキャリア観について話しいたんだけれど、すごく面白かったから共有しながら考察してみる。 目標なんてなくていいさ、気…

【りゅーかんの仕事の流儀】仕事において重要な「カオスと構造」のバランスについて濱口秀司さんを参照しながら考えてみた

3行でまとめると 世の中の現象はカオスと構造の間にある 仕事においては両者のバランスの取り方が重要 構造化された組織においてカオスを生み出すには カオスと構造 科学的な定義

【りゅーかんの仕事の流儀】職場で自由を手にするための「60点ルール」

3行でまとめると 職場で自由を手にするための「60点ルール」がある 60点を超えて初めてやりたいことが出来るようになる 愛と、自由と、責任と

高専生のイケてないところを書きます!

3行でまとめると 高専生らしいイケてない部分があります そこがまた独特でいいんです! 社会に放り出されても大丈夫な準備は必要(だからキャリア教育を…!)

人口オーナス問題と働き方の変化~21世紀の労働のありかたとは~

3行でまとめると 人口オーナス問題により経済的な試練が訪れるよ 働き方が大きく変わる必要があるよ 若者が成長産業で早期活躍することはとても重要だよ

【りゅーかんの仕事の流儀】メディア事業で3年間プロデューサーを務めている僕が考えるウェブ担当者の仕事

りゅーかんはポータルサイトの運営に3年ほど携わっていて、 サイトリニューアル EFO A/Bテスト SEO サイト高速化 オウンドメディア などのメディアプロデュースから、