高専キャリアについて考えるりゅーかんのブログ

高専をエンパワメントするために生きているりゅーかんのブログです。

第二回 高専キャリア全国大会開催レポート

りゅーかんです。

今年最初の大規模高専イベント『第二回 高専キャリア全国大会』が1月5日(土)に開催されました。前回から3ヶ月と経たない中でのスピード連続開催でしたが、一言で言うと最高に盛り上がりました!ブログを書くまでがイベントなので、こちらに運営としてのレポートをまとめたいと思います。

第二回 高専キャリア全国大会 集合写真

第二回 高専キャリア全国大会 集合写真

 

どんなイベントを開催したのか?

今回のイベントは「進捗を生み出す高専生のプレゼンテーション」というテーマで実施しました。進捗を生み出す活動的な高専生が集まり、それぞれの活動や今後のキャリアプランについて熱く語ってもらいました。基本的にTwitterのみで集客したのですが、北は函館から南は北九州まで、全国の高専生/専攻科生/編入生/卒業生25名からのプレゼン応募をいただくことができました。

kosen-zenkokutaikai.strikingly.com

で、サイトを見ていただくとわかりますが、とてもじゃないけど半日で終わる数ではなく、当初10分で予定していたプレゼンテーションを5分のLTに短縮する形でなんとか押し込めました。「10人くらい来たら嬉しいなぁ。」と適当に募集をかけたりゅーかんは本当に反省して下さい。

 

こちらが驚愕のタイムラインです。

第二回 高専キャリア全国大会_タイムライン.pdf - Google ドライブ

 

どんなコンテンツだったのか

最初にFSC(ファイヤーサイドチャット)を行い、卒業生社会人、高専の先生、そしてYahoo!の新卒採用に携わっていた方によるキャリア議論が行われました。先生が開口一番哲学の世界に入り込んだり、大企業で働く卒業生がキャリアの選択に後悔を抱えていたり、「自分の人生自分で決めろ」というパワーワードが飛び交ったりと、序盤からハードコアな展開で場を暖めていただきました。

第二回 高専キャリア全国大会 FSC

白熱するFSC

その後、怒涛の進捗プレゼンタイムとなり、各自が思い思いに進捗やキャリアプランを話してくれました。参加者のブログやスライドがあるので、そちらを以って報告に代えさせていただきます。

note.mu

kubokubokun.hatenablog.com

ymgn.hatenablog.com

kotanin0.hatenablog.com

blog.shun-ichiro.com

 

nomunomu.hateblo.jp

11bigstone.com

mwc922-hsm.hatenablog.com

kvinnoiroiro.hatenablog.com

akkiy9312.hatenablog.com

www.slideshare.net

 

みなさん本当に素晴らしいプレゼンをしてくれたので序列はつけたくなかったのですが、賞品を出すと言ってしまったので運営チームで議論してMVPを決めました。

第二回 高専キャリア全国大会 いささか

推薦就職の真実に気付くいささかさん

怒涛のプレゼンが終了した後は魔剤片手に懇親会を楽しみました。オタク特有の生暖かい盛り上がりが高専らしくていいなって思いました。

 

どんな事件があったのか

いくつか大事件が起こりましたね。参加者のみなさんでは書きづらいものもあると思うので運営チョイスで事件簿をまとめます。

東京高専の大先輩、Twitterを知らないためスマホを見つめる学生に喝を入れてしまう

FSC開始から5分で突然手を上げたのは東京高専史上初のプロコン優勝者。「こうやって大切な話が行われてる最中になんでスマホ見てられるかなぁ。今日はパソコンとスマホを閉じてしっかり話を聞きましょうよ!」と一喝!

しかしっ!!彼の背後にはタイムラインが流れており、むしろFSC登壇者もTwitterしながら議論を進めていたのです(爆)

先輩の名誉のために補足しますが、大先輩はTwitterを使ったことがなかったそうです。だから、参加者のみんながゲームでもしていると思ったのでしょう。その後、誤解が解けて本人はかなり反省しておりました(笑)

Twitter授業すら行ってきた当社の運営一同も完璧に凍りつく、当日一番の事件となりました。

BearTail vs マネーフォワード

東京高専卒でBearTailのエンジニアとして活躍する坂上さん。スポンサープレゼンで自社のPRをバッチリ決めてくれたのですが、目の前に座って聞いていたのはなんとマネーフォワードのCTOと人事部長(爆)Fintechの雄が高専イベントでぶつかり合うクールな展開となりました。ちなみに、懇親会時にPRトークの時間を設けた際も、マネーフォワードの人事部長の話の後に坂上さん。「マネーフォワードさんは非常に素晴らしいアプリを作っている会社だと思います。でもBearTailにはBearTailの良さがあるんですね。」と臨戦態勢を崩さず、自社のプライドを一身に背負っていてカッコよかったです!

誤って希望者全員に交通費を全額補助してしまう

当初は「プレゼンターは交通費全額補助」「見学者は上限1万円」で設定しようとしていたのですが、サイト編集の際にりゅーかんがミスを犯した結果、「交通費は全員全額支給」ということになっていました。学生の指摘で気付いたもののあとの祭り。鬼の応募状況に驚愕して募集を打ち切ったものの、スポンサーにいただいたお金を孫正義ばりの大胆さで交通費に突っ込むことになりました。まぁ、それがきっかけで来てくれた学生も多かったのでよしとして下さい(ダメです)。

 

企業の方々は満足していました?

めちゃ楽しんでくれました!

昨日はありがとうございました!
めちゃ良いイベントで刺激になりました。
今後ともよろしくお願い致します🙇‍♂️

 

昨日はありがとうございました!
想像をはるかに超える楽しいイベントでした😊
次回もよろしくお願いします!

 

学生のLTほんと良かったです。

僕がフリークアウトいる限りずっと会場貸すので次回もぜひ!

 

高専生を愛する企業の方からのご連絡、お待ちしています!

 

次回はいつ開催ですか?

次回は3月に開催します!

また、「今年中に3回開催する!」と学生に約束したので、春、夏、冬の長期休みは毎回高専キャリア全国大会を開催することになりました。学生の運営メンバーも募集していこうと思うので、引き続きみんなで盛り上がっていきましょう!

 

現場からは以上です!

 

 

 

開催概要レポート

参加人数

 約70名

進捗プレゼンター

 24名

企業スポンサー

 7社